サイドバーは起爆装置

ジャニヲタって楽しいね!

現実に於いて 現実に嗤う

前回とは正反対なエントリをあげます。
多分殆どの方は不快に思うと思います。読んだ後の中傷は堅くお断り致します。




Webからびーあいの名前が消えました。


「掛け持ち」なんて、信じてた方がバカだと言われるのかもしれません。


風磨くんと先輩には申し訳ないけれど、今はセクゾンを直視できないです。
何よりもあの4人での「びーあい」が好きだったから。
今、ここで思い出にしてしまうなんてこと、とてもじゃないけれどできないです。
びーあいはわたしが一番最初に好きになったじゅにあのユニット。
じゅにあのユニなのにどんどんユニとしての一体感を作っていくあの4人は、キラキラ輝いていて。本当に可愛くて。


ごめんなさい、今は前を向くことが、できません。